健康栄養学・美容栄養学

オンライン受講も可能です

健康になったら何がしたいですか?

しい知識と最新の情報がなくては間違えた栄養素を摂り続けてしまい、健康と直接結びつかなくなってしまう可能性があります。

今では健康問題が国の問題になってしまうぐらい重要な項目になっておりますが、数年先の健康が決まってしまうと言ってもいいぐらい、栄養は大切な物です。

若いときには全く気にしなかったと思いますが、歳を重ねていくにつれて「健康」の言葉が重く感じるのではないでしょうか。

長生きする時代になっていても、病気のため病院へ通う期間、入退院を繰りかえす期間、施設や入院している期間が延びているのが現実です。

自分は大丈夫と思う方、何かあっても薬があるから大丈夫と思う方、自分が健康になって家族を守ろうと思う方、最後まで寿命を全うしたい方と、様々な選択肢がありますが、あなたはどの状態を望みますか?

少しずつ習慣を変えていくだけで、3年後、5年後はどのような変化があるでしょうか。

楽しみたい事を楽しんでいる自分を想像してみてください。

そこには何がありますか?
家族と仲間の笑顔があり、楽しい思い出が多くなる事を想像できるかと思います。

自分を内側から満たしてあげることで、ストレスや感情に左右されにくくなり、周りの方へ与える影響は大きく、幸せな感情で満たされていきます。

 

どうして身体に不純物が溜まるのか?

ありふれた食べ物や日用品には数を数えられないほどの学物質が含まれている事をTVなどでも拝見するかと思います。

球環境により、お魚でさえ汚染されていまっている現実は私たち人間が行動してきた結果ですので受け止めなければなりません。

このような不純物が身体に蓄積されると、ンなどの大きな病気リスクは高まり、不妊になると言われています。

日本はガンを発症される方が世界でもップクラスであり、不妊については5人に1人と言われるぐらい多いということは、どれだけ不純な物を取り入れているのかが伺えます。

不妊に関しては、男性も女性も同時に行わなければ確率が低くなってしまい、妊娠したとしても不安定になったり、産まれたお子さまがレルギーや内臓疾患をお持ちになるなどのリスクが高まってしまいますので心配要因の一つとなる可能性があります。

しっかりと栄養素の基本を学ぶことで、自分だけでなく家族や大切な人の健康までっていくことができる内容になっております。

 

お申込み/お問い合わせ

必ずお読みください!!

キャンセルポリシー  プライバシーポリシー